5400rpm

人生シングルスレッド

ママチャリの定期メンテナンス

乗ってますか?私はあんまり乗ってません

乗ってませんが定期的にメンテはやっています
普段メンテしないママチャリだからこそ、たまのメンテで乗り心地に大きな差が出るので定期的なお手入れをお勧めします

最近やったこと

カゴ足と泥除けステーの交換を行いました
7年目に入って錆が目立っていたので交換、パーツ代金はカゴ足に前後の泥除けステーの合計3点で1500円ほど
交換に要した時間は30分ほど、必要工具は+ドライバー,モンキーレンチ 2本,プライヤーでした

f:id:uyT4vEne:20180429204806p:plain

またグリップのギヤ変速部分が劣化していたのでこちらも交換
シマノのサイトから保守パーツ検索で型番を調べ、ネット通販で購入。約500円

f:id:uyT4vEne:20180429204811p:plain

メンテナンス項目

  • 日常やるメンテ
    • タイヤの空気補充
      • 柔くなってたらやりましょう
      • タイヤの適正気圧はほとんどの場合タイヤ側面に記載があります
        • 適正気圧に合わせるため空気入れは空気圧計付きのものがお勧め
        • 無しの物との値段差も小さく、自転車以外にも使えるオプション付きだったりして便利です
      • 転がり抵抗の削減で疲れ具合を大きく軽減できます
      • また段差などでのリム噛みパンクの予防にもなります
  • 定期的にやるメンテ(年2,3回目安)
    • チェーンの清掃とグリスアップ
      • チェーンの抵抗はそのまま漕いだときのパワーロスに大きく直結します
      • 出来ればチェーンクリーナーで一回油抜きしたあとのグリスアップが望ましい
        • が、そんなの面倒なのでkure556を吹いてちょっと待ったあとウェスや不要な布で清掃しましょう
        • kure556は潤滑油ではありますがオイル系で耐久性自体は高くないため、メンテ回数を減らしたいならグリス系の方が良いです
    • 車体の清掃
      • ウェスや車のボディ用のウェットタオルで汚れを取りましょう
      • 汚れは錆の原因になるため、長期の使用時の耐久性能に差が出ます
    • ブレーキの利き具合の確認と調整
      • ママチャリはどうしてもブレーキ性能が低いため、メンテの機会に効き具合は調整しておきましょう
      • 調整は前後各ブレーキワイヤーの受けを絞って行います
        f:id:uyT4vEne:20180429204826p:plain
        f:id:uyT4vEne:20180429204622p:plain
    • 各種可動部の注油とネジ・ボルト類の増し締め
  • 必要になったらやるメンテ
    • チューブとタイヤの交換(3年~5年/もしくは重篤なパンク時)
      • 自転車店に持ち込んでもいいですがamazon等のネット通販でタイヤとチューブを変えて自前で交換すると安上がりです
      • グリップ性能の回復による快適性の向上のほか、経年劣化を原因としたパンクの予防にもなります
      • 耐久年数は自転車保管場所により差が出ますが、タイヤの横にヒビが増えてきた・溝が減ってきたが交換サインです
    • ブレーキワイヤーの交換
      • ブレーキワイヤーは長期間利用していると伸びてきます
      • 制動距離が延び事故の原因にもなるため5年程度での交換をお勧めします

おススメの簡易カスタマイズ

  • ペダルの変更
    • ママチャリの付属ペダルはたいていプラスチックのフラットペダルですがこれをMTB用などのペダルと交換します
      • ペダル側がフラットではなく、引っ掛かりがあるため靴との摩擦抵抗が増え、ペダリングのパワーロスを減少します
      • ある程度いいものを買ったのであれば、新しいママチャリに乗り換えるときに引き継げるので長い目で見ればお得です
    • 画像は15年物のペダルです
      f:id:uyT4vEne:20180429204821p:plain
  • サドルポストの変更
    • ママチャリ、特に~26インチサイズのものは女性向の体格での設計になっておりサドル高が低めでしか設定できないものが多いです
    • サドルポストを長いものに変更することで登場姿勢を改善でき、特に足の回転をスムーズに行えるようになり快適性が上がります
    • サドルポストは1000円程度で自転車屋ほかホームセンター等でも取り扱いがある場合があります

以上、ママチャリに乗るうえでやっておけば快適になるメンテナンス集でした
現在の安いママチャリは中国製で品質が云々などとよく聞きますが、メンテナンスを行うことで長く快適に使えます
1万円チョイのママチャリでもメンテナンス次第でそれなりに綺麗に、快適に、そしてなによりも安全に利用できるため是非ともメンテナンスを

f:id:uyT4vEne:20180429204816p:plain

7年目の\16,800-のママチャリユーザーより