サンセベリアの越冬

休眠越冬

  • 同居しているサンセベリアが無事今年も冬越せました
  • 4月で7年目になります
  • 5本ぐらいの小さい鉢で買ってきたのがこのサイズ
    • 地上高120cm、一番長い葉を縦に延ばせば140cm弱ぐらい
  • これまでは普通に部屋の中の比較的暖かいところで越冬させてましたが今年は休眠にチャレンジ
    • 11月頃から鉢と下部部分に断熱材代わりのエアキャップを巻いて押し入れにて休眠
    • 休眠後は一切水やりなし
    • 2月の気温が上昇し始めたあたりで外に出した

f:id:uyT4vEne:20210223212335j:plain:w300

f:id:uyT4vEne:20210223212345j:plain:w300

その他の観葉植物

  • 今育ててるのはこのサンセベリアだけ
  • パキラが同じ時に買って結構長持ちしてたのですが5年目の越冬失敗で枯らしてしまった
  • 多肉植物は好きなんだけど飼育の相性が悪いのかどれも長くて1年ぐらい
    • 特に冬場の水の管理の失敗で根腐れさすことが多い
  • ポトスも結構長く育てていたものの、こちらは育ちすぎて手に負えなくなりそうなので断腸の思いで処分
  • クワズイモも増えたり減ったりしながら結構持ったものの4年目ぐらいで冬の水やり過ぎで根を腐らせてしまった

久しぶりにプレウォッシュドで珈琲炒った

前回買ったコーヒー豆 コロンビア スプレモ
e6zout.hatenablog.jp
これが1回目の焙煎で中途半端にチャフ出るので残りを久しぶりにプレウォッシュド試してみた

プレウォッシュドとは生豆を一度水洗いすること。
私は主に焙煎時のチャフ抑制のための薄皮剥がしを目的にやってましたがネットを見ると賛否両論
だいたい否の方が多い印象ですが私も基本面倒なのでやりません。

2,3年前ぐらいまではプレウォッシュドメインでやってのですが最近愛飲しているパプアニューギニア エリンバリ GOLDがウォッシュドなので生豆時点でも薄皮少なくて炒ってもチャフ少ないのでやってませんでした。
しかし最初に書いた通り中途半端な量のチャフ出たのでウォッシュド。

水を交換しつつ5回ぐらい洗って薄皮剥がし
初回は水がだいぶ濁って視覚的に厳しいが最後の方はだいぶきれいに。

面倒なのがそのあとで乾き方にムラがあるとそのまま炒りムラになるので念入りに乾燥
干し網で晴れてる日中は外に干すのを4日程
その間チョイチョイと目についた不良豆をピッキングも合わせて実施

無事干し終わって目視ではちゃんと乾燥出来てるように見えたのでちょっとだけ焙煎
プレウォッシュドと折角念入りなハンドピックで状態はかなり良いはずなので浅煎りで
普段はシティローストぐらいが好きなんですがシナモンローストとミディアムローストの中間ぐらいを狙って焙煎

折角なので炒った直後に試飲
炒った直後はガスが抜けてないからキツイ味になるとは言うけど今回は雑味がほとんどなくいい味
たまにはプレウォッシュドやるのもいいね

珈琲豆購入メモ

前回買った分

  • 2020/10/03 購入(到着)
    • どちらも1kgの生豆
    • 12/13 にのみ終わった
  • パプアニューギニア エリンバリ GOLD
    • いつも買ってる奴。相変わらず豆の質が良くて好き、ピッキングがほとんどやらなくて大丈夫
    • 味はバランスよいけど逆に言えば並み。最近は中深煎りぐらいにするのが好き
  • ペルー トゥンキ イナンバリ農協
    • 初めて手を出した。ウォッシュドなので薄皮もあらかた剥がれててご家庭で煎りやすい
    • エリンバリより味は好き。甘さ苦さよりもフレッシュさが目立った印象
    • リピートしてもいいかなと思ったら品切れだった

      今回買った分

  • 2020/12/16 注文
  • パプアニューギニア エリンバリ GOLD
    • 安くてピッキングが楽ってそれだけで日常用には最高
    • 在宅勤務はじまってから消費スピードが速くなったのではじめて2kgで注文した
  • コロンビア スプレモ
    • グアテマラSHBを買うつもりだったけど勘違いしてこっち買ってた
    • 安い豆だし今まで買ったことないやつだからまあいいやの精神でそのまま